エンタメ

多部未華子 昔の写真と今とでは可愛くなったのか画像検証?!

投稿日:

今回は、女優の多部未華子さんの話題についてみていきます。多部未華子さんといえば、童顔でかわいいというイメージが強く、女優としての役も、そんな役柄が多いかと思いますが、年齢的には“アラサー”世代だったのですね。ちょっとした驚きでした。

キリンビールの「淡麗グリーンラベル」の最新CMでは、泡の口髭をはやしたお茶目なかわいい姿が印象的でした。2019年7月にはNHKドラマドラマ「これは経費で落ちません!」にも出演する多部未華子さん。

そんな多部未華子さんですが、最近可愛くなったともっぱらの評判のようです。若い頃の昔の写真と今現在とではどう可愛くなったのか?画像検証してみたいと思います。

『多部未華子』さんについて

出典:https://www.cinemacafe.net/article/img/2019/02/12/60214/416102.html

  • 名前:多部 未華子(たべ みかこ)
  • 生年月日:1989年1月25日(平成元年)
  • 出身地:東京都
  • 血液型:O型

2002年、スカウトされてヒラタオフィスに所属。Janne Da Arcの「Rainy 〜愛の調べ〜」のPV出演で女優デビューし、2003年、映画『HINOKIO』のメインキャスト抜擢されています。

2009年、NHK連続テレビ小説『つばさ』で主演を務めるなど、たくさんのドラマや映画で活躍し、2017年には、劇場版アニメ映画『それいけ!アンパンマン ブルブルの宝探し大冒険!』で声優に初挑戦もしています。

そんな、多部未華子さんは演技派として知られ、数々の賞を受賞しています。

(受賞歴)
2005年度:第15回 日本映画批評家大賞 新人賞(小森和子賞) 受賞作品 『HINOKIO』、第48回 ブルーリボン賞 新人賞 受賞作品 『HINOKIO』 『青空のゆくえ』などの賞を受賞しています。
2006年度:第21回 高崎映画祭 最優秀新人女優賞 受賞作品 『ルート225』
2010年度:第18回 読売演劇大賞 優秀女優賞 杉村春子賞 受賞作品 『農業少女』エランドール賞 新人賞
2015年度:第25回 日本映画批評家大賞 主演女優賞 受賞作品 『ピース オブ ケイク』、第25回 日本映画プロフェッショナル大賞 主演女優賞受賞作品 『ピース オブ ケイク』 『深夜食堂』
2017年度:第8回 コンフィデンスアワード・ドラマ賞 主演女優賞受賞作品 『ツバキ文具店〜鎌倉代書屋物語〜』

主な出演作品(ドラマ):『山田太郎ものがたり』、『つばさ』、『デカワンコ』、『大奥〜誕生[有功・家光篇]』、『ツバキ文具店〜鎌倉代書屋物語〜』などに出演していました。

主な出演作品:(映画):『君に届け』、『LIAR GAME -再生-』、『ピース オブ ケイク』などに出演していました。間違いなく、若手実力派の女優と言えるでしょう。個人的には、「君に届け」の印象や「ツバキ文具店」の印象が強くあります。

かわいい昔の若い頃の写真とは?

多部未華子さんは、先ほどの経歴にもありましたが、13歳から芸能活動を始めていて、今現在でも芸能生活は長い方です。そんな多部未華子さんの昔の写真から現在までを遡って、今と昔を比べてみたいと思います。

出典:https://entamix777.com/11431.html

まずはこの画像。13歳と書いてあり、芸能活動を始めたころの写真だと思われます。

出典:https://entamequeen.com/10274.html

こちらは、当時16歳の多部さんです。2005年の映画「青空のゆくえ」の出演のときのものです。若いですね。今よりかなり幼い感じがしますね。

出典:https://your-magazine.net/tabe-mikako

こちらも同じ16歳の頃のようですが、この画像の方が顔がはっきりしてきた感じがあります。メイクのせいなのかもしれませんね。

出典:https://mantan-web.jp/article/20110425dog00m200023000c.html

そして、2011年、「デカワンコ」の頃の多部未華子さん。童顔は童顔なのですが、さすがに顔立ちがはっきりした感じがします。

出典:https://news.livedoor.com/article/detail/9855656/

こちらは、2015年、ドラマ「ドS刑事」の時のもの、さすがに、童顔とは言えるのでしょうが、幼さは無くなってきましたね。

現在の多部未華子さんは可愛くなった?

多部未華子さんは、アラサーでありながら、子役上がりで、それに加えて童顔ということもあって、今でも女子高校生役さえ似合いそうな稀有な存在。

ではありますが、最近では特に“可愛くなった”や“綺麗になった”などの評判が多いようです。今まで見た、昔の若い頃と現在とではどんなに可愛くなったのかを見ていきましょう。

出典:https://trendskywalker.blog.so-net.ne.jp/2019-04-08

まずは、冒頭でお話の出たキリンビールの「淡麗グリーンラベル」のCM。わざとらしい泡髭ではありますが、こんなコミカルな感じも、今までとは少し違ってきたのかもしれません。

出典:https://fuwafuwam.com/mitsubishi-outlet2019-skirt/

そしてこちらは、2019年、三井アウトレットのCMでの多部未華子さん。この画像見て思ったのですが、“可愛くなった”は通り越して綺麗になっている気がします。

出典:http://www.hirata-office.jp/official/01.html

さらに、この写真などの表情は、可愛くなった面と綺麗になった面とを併せ持った多部未華子さんになっているように感じますね。

率直に言って、綺麗になりましたね。女優らしいというか、とても女性らしい服装だったり、髪型とかが素敵ですね。16歳のときよりグッと魅力的で大人の女性に成長した感じがします。

『多部未華子』さんのまとめ

今回は、女優・多部未華子さんの話題をみてきました。

  • 多部未華子さんに対してのわたしの印象は、「少女」のイメージが強く、少女時代からの芸能活動のせいもありますが、やはり「童顔」だからなのでしょうね。
  • ということで、多部未華子さんの昔の若い頃を、デビュー当時から写真や画像で遡ってみてきました。
  • 今回は振れませんでしたが、一重を二重にしたのでは?などの整形疑惑もあるようです。
  • こうして写真で見てみると、昔若い頃の多部さんは本当に少女だったわけで、今の多部未華子さんは「童顔」だから少女っぽい感じ。
  • そして最近の画像などでは、可愛くなったというのはもちろん、綺麗になったと言われてもおかしくないと思いました。

多部未華子さんは、年齢を重ねるごとに綺麗に女性らしくなっていましたね。16歳の時の多部さんは、あどけなさや幼さが残る可愛らしい多部さんでしたが、アラサーとなった現在は、可愛くなったもはもちろん、とても綺麗でした。

Copyright© Lovely moments , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.