エンタメ

カネボウ フリープラスの最新CMで女優の永野芽郁がかわいい!?

投稿日:

今日は、数多いCMの中でも、カネボウのスキンケアブランド「フリープラス」の最新CMに出演し、イメージキャラクターとなった、永野芽郁さんについてみていきます。

永野芽郁さんといえば、2018年には、NHKの朝ドラ「半分、青い。」でヒロインを演じてブレイクした若手の女優です。

そんな永野芽郁さんが、カネボウの「フリープラス」水感クッションクリームのCMに出演してとてもかわいいと評判のようです。どんなCMなのか?永野芽郁さんの“かわいい”画像”や“映像”を見ていきたいと思います。

カネボウ フリープラスのCMの永野芽郁が“かわいい”!?

『永野芽郁』について

出典:https://www.pinterest.jp/pin/566820303096518040/

  • 名前:永野 芽郁(ながの めい)
  • 生年月日:1999年9月24日

小学校3年の時、買い物中にスカウトされ、芸能界入り。2009年公開の映画『ハード・リベンジ、ミリー ブラッディバトル』で、子役としてデビュー。2010年からファッション誌『ニコ☆プチ』のモデルを、2013年から2016年までは『nicola』のモデルを、2016年から雑誌『Seventeen』のモデルとして活動しています。

女優としては、2015年の映画『俺物語!!』でヒロインを、2016年のドラマ『こえ恋』で、ドラマ初主演。さらに、NHK大河ドラマ『真田丸』で豊臣秀頼の正室・千姫役を演じ、2017年の『ひるなかの流星』で映画初主演しています。そして、2018年NHK朝ドラ『半分、青い。』でヒロインを演じました。

カネボウ フリープラス 水感クッションクリームCM

まだ、2018年のNHKの朝ドラ『半分、青い。』のイメージが抜けきってない中、永野芽郁さんは、カネボウ「フリープラス」水感クッションクリームのCMに出演しています。どんなCMなのか、見ていきましょう。

出典:http://cm-watch.net/freeplus-naganomei/

~水感クッションクリーム~

永野芽郁:敏感は弱さじゃない!敏感だからわかることがきっとある!
永野:敏感を愛そう…
男性ナレーション:フリープラス

最初にこのCMみたとき、凄くシンプルな感じがしました。そしてもう一度見て分かったのですが、CMの始まりから10秒を過ぎるころまで、永野芽郁さんのセリフ以外の音が一切ないのです。普通だと、曲が流れたりするものですが、静寂の中で永野芽郁さんのセリフだけ。

しかし、このシンプルさの中に、妙にインパクトを感じました。映像も、永野芽郁さんのナチュラルな表情がとても“かわいい”です。そして、「敏感を愛そう」と言われると、妙に納得感がありますね。なお、このCMは30秒ですが、テレビでは15秒となるそうです。

このCMの発表会で、永野芽郁さんは、今までの明るく元気なイメージから、白のロングドレスに大人っぽい雰囲気のメイク。「リンとしていながらも、女性らしい柔らかさを感じられるように作っていただきました」と笑顔でコメントしていたようです。

この発表会で抱負を聞かれた永野芽郁さんは、朝ドラなど、幅広い年齢層の演技をしたせいか、世間では30歳くらいだと思われているようなので「実年齢を知ってもらう」ことを挙げていました。

カネボウ フリープラス 水感クッションクリームのCMで、実年齢を知ってもらえればいいですね。視線体の表情がとても“かわいい”永野芽郁さんを見てきました。今後も、永野芽郁さんの出演するカネボウのスキンケアブランド「フリープラス」のCMを折っていきたいと思います。

Copyright© Lovely moments , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.