エンタメ

黒木華 似てる女優は蒼井優?!ブスなのにかわいいのはなぜ?

更新日:

今日は、女優の黒木華さんについてみていきます。黒木華さんは、映画や舞台ドラマにと、その演技力が称賛されることが多く2018年のNHK大河ドラマ「西郷どん」では、西郷糸役を演じ評判になりました。さらに、2019年のドラマ『松本清張ドラマスペシャル「疑惑」』での悪女役が称賛されています。

女優として演技派と言われる一方で、“ブサイク”とか”ブス”とかのかわいそうなワードが並びます。しかし、その真逆の言葉の“かわいい”なども見受けます。「ブスなのにかわいい」とは、どういうことなのかを調べてみたいと思います。

また、黒木華さんは、同じ女優の蒼井優さんに似てるといわれているようです。ほかの芸能人にも似ていて結婚していて旦那がいるなどとも言われているようです。それが誰で、黒木華さんに似てるというのがどの程度似ているのか?など、見ていきます。

黒木華に似ているのは蒼井優?

『黒木華』について

出典:https://dot.asahi.com/dot/2018111900013.html

  • 名前:黒木 華(くろき はる)
  • 生年月日:1990年3月14日

2009年、オーディションに合格してNODA・MAPの公演『ザ・キャラクター』にアンサンブルとして出演しデビュー。その傍ら、著名な劇団であるYouth Theatre Japan に所属し、ミュージカルに出演。

2010年、NODA・MAP番外公演『表に出ろいっ!』で野田秀樹、中村勘三郎との3人芝居でヒロインの娘役のダブルキャストの1人として舞台に上がっています。2014年、山田洋次監督作品『小さいおうち』出演、同作で第64回ベルリン国際映画祭最優秀女優賞(銀熊賞)を受賞。映画祭の総評では「(黒木の)演技力は群を抜いていた。」と評されました。

また、2018年、NHK大河ドラマ「西郷どん」に出演。西郷隆盛の妻・西郷糸を演じその演技が好評されました。

似てるのは女優の蒼井優?それとも・・

そんな演技派女優の黒木華さんに、似ているといわれる芸能人がいるようです。多くの人が似てるとしているのが、女優の蒼井優さんです。確かに、頭の中でイメージすると似てるような気もしますね。

実際、画像を見てみると・・

出典:https://popsokuhou.com/entry228.html

うん、似てると言っていいでしょうね。姉妹って言われても納得しそうです。ここで、蒼井優さんがらみで、面白い話を見つけました。

冒頭にもありましたが、黒木華さんをネットで検索すると「旦那」とか「結婚してる」などのワードが出てきます。そのお相手と言われてるのが俳優の大森南朋さん。しかし、黒木華さんは結婚もしていなくて、大森南朋さんとも接点はありません。

では、なぜ、「旦那」とか「結婚してる」と言われるのかというと、蒼井優さんが関係していました。実は、蒼井優さんと大森南朋さんは昔お付き合いしていて、2人の飲みの席に、蒼さんと仲の良かった女優の小野ゆり子さんを呼んだところ、2人が意気投合し結婚になったのだとか。

なので、旦那と言われる大森南朋さんの妻は小野ゆり子さんなのですが、この小野ゆり子さんが蒼井優さんに似ているんだそうです。ということになると、蒼井優さんに似ている黒木華さんも小野ゆり子さんに似ているということになりますよね。画像で確認すると・・

出典:https://getmoneyfp.net/post-6523

これ、わかりますか?一番左が小野ゆり子さん。真ん中が蒼井優さん。一番右が黒木華さんです。並べると、少しづつは違うものの、“似てる”と言えるレベルですよね。

こうして、黒木華さんは、小野ゆり子さんと間違えられることとなり、「旦那」とか「結婚してる」とかのワードにつながったのではないかと思われます。

ブスなのにかわいいのはなぜ?

そして、またまた、ネット検索の話になりますが、黒木華さんのネット検索には「ぶすなのに」とか「ブサイク過ぎる」などのワードがある反面、真逆の言葉の「かわいい」というのもあります。なぜ、裏表になるような言葉で言われているのか?について、見ていきます。

綺麗とかブサイクとかいうのは、あくまで見る人の感性の問題。なので好みはいろいろあっていいと思います。とはいえ、2000年代も20年近く立とうとする今の時代の顔とはいいがたいのかもしれません。どちらかというと、“昭和”のイメージというか、平安時代なら美人というか…。

出典:https://matome.naver.jp/odai/2146359143218968301

わたしとしては、この年代で、一番“割烹着”の似合う女優さんだと思います。NHK大河ドラマの「西郷どん」もそうでしたが、昭和以前のドラマとかなら、すんなり違和感なく受け入れられそうといった感じでした。

それにしても「ぶすなのに」は、ひどいかと思いますが、わたしとしても、「今どき流行りの顔じゃないよね」とか、「なりたい顔」には選ばれないよねとか思っていました。

出典:https://getmoneyfp.net/post-6523

しかし、今回、よくよく調べてじっくり見ていくと、なんとも“かわいい”顔立ちなんです。手足も長く、色も白いし肌も“綺麗”。そして、世の男性型の評価も「地味だけど綺麗」とか「普通にかわいい」とか言われているようです。

出典:https://www.cinematoday.jp/news/N0101635

スペシャルドラマ「疑惑」で、女優・米倉涼子さんと並んだこの写真などが、その典型なのかと…。

なので、わたしとしての『黒木華』さん評は、「今どき顔ではなく派手さはないけど、“かわいい”し“綺麗”」ということにしたいと思います。

『黒木華』まとめ

今回は、女優・黒木華さんについてみてきました。

  • 黒木華さんに似てる女優さんは蒼井優さんだというので、画像で確認してみると、かなり高いレベルで“似てる”と思いました。姉妹と言われれば、そうなのかと思い込んでしまうほどです。
  • そしてもう一人似ているという女優・小野ゆり子さんについては、大森南朋さんを巻き込んで、ネットで「旦那」とか「結婚してる」とか言われているのも鮮明に見えてきましたね。
  • 小野ゆり子さんは蒼井優さんに似てるというので、その蒼井優さんに似ている黒木華さんは小野ゆり子さんにも似ているということになりました。
  • また、「ぶすなのにかわいい」については、ネットでワードとしてはあるものの、ブスとかブサイクとか言われているようではなく、その逆の「わかいい」という意見が多くありました。

今日から、わたしの意見も、黒木華さんは「かわいい」に変えます。演技のうまさも魅力で、悪女や意地悪女の演技もうまいですが、見た感じも凄くかわいいと思いました。応援していきたいと思います。

Copyright© Lovely moments , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.