コミュニケーション

片思い 脈なしで疲れたとき諦めどきの判断は男性と女性で違うの⁈

更新日:

今、この瞬間にも、片思いで悩んでる人ってとても多いと思います。なかなか恋がうまくいかなくて悩み苦しんでるのは男性も女性も同じだと思います。

そんな片思いに悩む男女が、あまりに「脈なし」で片思いに疲れたときの諦め時の判断はういつなのか?男性と女性では違うのでしょうか?また、毎日会う職場の片思いを諦める方法などについても、考えてみたいと思います。

片思い!疲れる瞬間とは?

まずは、片思いに疲れたと感じる原因となっているものは何なのか?について、考えたいと思います。あなたはいったい何に疲れているのでしょう。

 

希望がないと感じた

  • 両思いになれそうにないとか、付き合ったりはできないとわかったとき
  • こちらからサインを送っても全く相手に反応がないとき
  • デートをドタキャンされたとき

などがありそうです。どんなに頑張っても、片思いが成功する道が見えてこない。つまり、成功するビジョンが見えないから、どこまで頑張ったらいいのかわからない。こんな時に疲れを感じているようです。

自分の周りのみんなが幸せそうに見えるとき

  • 友達に彼氏や彼女とのラブラブな話を聞かされたとき
  • 自分以外の周りが幸せになっていき、自分は両思いとなれずに孤独を感じるとき

周りと比べることばかりしていると、辛くなることはわかってるので、「人は人、自分は自分」と割り切る考え方が必要なのですが、頭で判っていても、心では卑屈になっていたりします。こんな時には、“疲れた”って思いますよね。

期間が長期化し気持ちが大きくなり過ぎたとき

  • 片思いが長期化してきたとき
  • いつまでもつれない相手より、気楽で優しい別の男性(女性)が現れたとき
  • 片思いしている最中に相手の恋人が変わっていたと気づいたとき
  • 自分の気持ちが大きくなりすぎてコントロールできなくなってしまった

まずは感情をコントロールできるように、自分の気持ちと向き合うことが重要。ということは判っていてもできない。こんな時疲れはピークに達しているでしょう。

疲れた時の対処法

  • 片思いの現状から少し離れ、自分と向き合う時間を作ってみる・・・のめりこんだ状態の今の現状から少し距離をとって自分と向き合うことで、冷静になれやすいかもしれませんね。
  • 仕事や勉強、趣味でのいいので集中して打ち込めることをして気分転換する・・・仕事や勉強でも、趣味でもいいので、打ち込めることに集中して気分転換をしてみる。いがいと、そちらにのめりこんで片思いを一瞬でも忘れられ、気分転換できることもあるようです。
  • 他の人に話を聞いてもらう・・・話を聞いてもらうことで気持ちが楽になることは意外に多いです。多分、聞いてもらう相手は友達ということになるのでしょうが、友達にも話せない場合は、日記に書くとかも方法のひとつかもしれません。
  • 諦める

諦め時の判断とは⁈男性と女性で違うの?

ここまで、片思いに疲れる原因についてみてきました。ここからは、「諦めどきの判断」についてみていきます。そして、「諦め時の判断」は男性と女性で違いがあるのかどうかについても見ていきたいと思います。

片思いを諦めるかどうかの判断基準は?

  • 相手の好きなところ嫌いなところが理解できている?・・・片思いであっても、相手の好きなところや嫌いなところはあるはず。はっきり言えないようだと、ただ片思いに執着しているだけなのかもしれないのだそうです。
  • どうして片思いではなく両想いになりたいの?・・・その質問に明確に回答できますか?「ただ振り向いてほしい」だけダコタ大孤児になってるとも言えそうです。なぜ両想いになりたいのか?なれたらどうしたいのかなど、感情以外にしっかりした思いも必要のようです。
  • 片思いを諦めて後悔するのかどうか・・・後悔しそうに思うから片思いを続けてるのであって、後悔しないならとっくに諦めてる。というのが普通だと思うのですが、結構、自分を見つめ直すと違った答えになることもあるそうです。

 

女性が片思いを諦めたタイミングと理由は?

  • 相手が結婚したから
  • 告白したけどフラれたから
  • 脈がないことがわかったから
  • 相手がよくモテる人だったから
  • 遠距離になったから
  • 付き合ってもうまくいくように思えなかったから

などが挙げられているようです。

男性の場合は?

男性の場合、女性の場合で挙げたものに加えて・・

  • LINEやメッセージの返事がない。もしくは、極端に返信が遅い。
  • デートや遊ぶ約束をキャンセルされたり、なかなか決められなかったりする。
  • 2人っきりになるのを避けられてしまう。
  • そっけない態度をとられる。
  • 友達だといわれた。

などが挙げられています。相手の態度で判るもので判断するようです。

諦めどきは?

  • 「片思いの期間、時間が経ちすぎていると感じたとき」だそうで、恋愛の専門家などによるとその期間としての目安は半年なんだそうです。告白をしない限りは傷つくことの少ない片思いですが、そこに慣れきってしまうと、幸せは掴めません。
  • 相手の状況・・・結婚したはもちろん、相手に恋人ができたとか、一緒にいても相手の反応が良くないと感じたとき。
  • 自分の気持ちに向き合う時間を作り、気持ちの整理ができたら。
  • 告白してみる・・・気持ちの整理が自分でつかないなら、最後の手段は告白してみること。ほぼ、必ず結果が出るので諦めもつけやすいと思われます。
  • 相手から2回以上デートに誘って断られたとき。専門家が言うには2回なんだそう。結構厳しいですね。ただ、だらだら続けるより、次の恋に目を向けた方がいいようです。

まとめ

今回は『片思い』についてみてきました。『片思い』は男性でも女性でも、最初のうちはウキウキワクワクのことが多いようですが、期間が長くなってくるとそこに“疲れ”を感じることも少なくはないようです。

あまりに脈なし状態が続くと“疲れた”と思うようになるようです。その原因は様々あるようですが、調べていくうちに、少し冷静になって自分と向き合う時間を机うのが一男いいのかと思いました。

そして、諦めどきの判断や方法としては、一番はっきりするのが「告白すること」だと思います。その判断に関しては、男性より女性の方が感情的な部分が多いのだとも思います。なので、なかなか諦めきれないという女性も多い反面、諦めてしまうと気分転換が早いともいえるのだそうです。

一般論にはなりますが、『片思い』は成就すればこの上ないことですが、そうでないと分かったなら、はやめに次の恋を探す気持ちになったほうがいいようですね。

Copyright© Lovely moments , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.