エンタメ

宮崎美子 昔の若い頃の画像がかわいい?aucmのおばあちゃんと比較してみた!?

更新日:

今日は、女優でタレントの宮崎美子さんについてみていきます。宮崎美子さんといえば、ミノルタのCMでGパンを脱ぎ水着姿になるのが注目を浴び芸能界デビューしました。そして、クイズ番組に多く出演し、その頭の良さを見せています。

そんな宮崎美子さん、昔、ミノルタのCMの頃の若い頃が“かわいい”と話題になっています。どれほどだったのか?画像を見て、確認していきたいと思います。

また、2019年の「au」CMの「意識高すぎ!高杉くん」で高杉君の“おばあちゃん役”で出演し、ショックを受ける人やら、“かわいい”と言ってる人やらいろんな反応が出ているようです。昔の若い頃と現在とを比較してみたいと思います。

『宮崎美子』について

出典:http://alwaysnewstrend.com/4413.html

  • 名前:宮崎美子(みやざきよしこ)
  • 生年月日:1958年12月11日

出身は熊本県ですが、父親の転勤で大阪府豊中市、大阪市、大分市にも住んでいました。小学生の頃から教師の知らない特殊な感じを知っていたりする博学だったようです。その後、熊本大学法学部法律学科に進学しています。

1979年、「篠山紀信が撮る!週刊朝日“キャンパスの春”」の表紙モデルに応募し合格。1980年1月25日号の表紙を飾っています。その後、直接、篠山紀信からミノルタのCMへの出演依頼があり、サイパンに旅行気分で行けるという理由で承諾しあのCMとなったそうです。

最近では、バラエティー番組やクイズ番組でのテレビ露出が多く、クイズ番組『Qさま!!』で日本漢字能力検定1級に合格したりもしています。2019年には、ドラマ『科捜研の女』への出演も決まっています。

昔 若い頃の宮崎美子が“かわいい”?

そんな宮崎美子さんの若い頃が“かわいい”と、今頃になって復活して評判になっているようです。宮崎美子さんの昔の若い頃が、どれほど“可愛かった”のかを、画像で確認してみたいと思います。

まずはこの画像・・

出典:https://dot.asahi.com/print_image/index.html?photo=2017031000018_2

写真家の篠山紀信さんが撮った写真で「週刊朝日」の表紙を飾った写真がコレです。篠山紀信さんは「田舎の子でいいね」と言ったそうで、“キャンパスの春”というのが題材だったそうです。

そして・・

出典:https://www.bb-navi.com/cm-douga/CMmiyazakiyoshiko.28851.html

出典:https://www.nicovideo.jp/watch/sm29057376

出典:https://www.pinterest.jp/pin/248612841910175664/?lp=true

この、ミノルタのテレビCMで一躍有名になりました。

そしてこのCMのバックで流れる曲は、「いまのキミはピカピカに光って♪」。当初はサビの部分だけだったが、このCMに出演した宮崎美子さんが社会現象化したことで、CMソングに歌詞とメロディーを付け加えてシングルレコード化したそうです。

歌っているのが、シンガーソングライターの斉藤哲夫さん。作詞がコピーライターの糸井重里さんで、作曲はムーンライダーズの鈴木慶一さん。写真家の篠山紀信さんといい、当時としては贅沢な布陣のCMでした。

さらに・・

出典:https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1394128603

出典:http://banba55.blog.fc2.com/blog-entry-1679.html?sp

こんな感じで“可愛かった”ですよね。そして、実はこの頃、宮崎美子さんのスタイルも話題となっていて、その当時、決してスリムではない“ぽっちゃり”がいいと、言われていました。

そして・・

出典:https://www.amazon.co.jp/Mellow

当時は、売れるとすぐレコードを出すといった風潮がありましたが、宮崎美子さんも「Mellow」という曲を出していました。ジャケットは“かわいい”ですね。

ということで、宮崎美子さんが、昔、若い頃の“かわいい”画像を見てきました。この画像を見ても、昔、可愛かったことに疑いはありませんね。

「au cm」のおばあちゃんと比較!

昔、若い頃の宮崎美子さんが、“かわいい”と言われていたことに納得です。スタイルはぽっちゃり系ではありますが、それがまた良かったのだと思います。

そんな宮崎美子さん、最近は「au」の「意識高すぎ、高杉君」のCMで、高杉君役の神木隆之介さんのおばあちゃん役を演じています。

どんな感じか画像を見てみると・・

出典:https://douganow.jp/archives/20190131112125.html

わたし的には、かわいい“おばあちゃん役”を演じていると思ったのですが…。ネットなどの反応を見てみると・・

と言った風に、昔の、あのGパンを脱いでいた宮崎美子さんが「お婆ちゃん」役を演じていることへの“ショック”を感じている意見も多いようです。つまり、過ぎ去った年月の経過を、早すぎると感じた意見ということでしょう。

その一方で・・

という意見も多くあるようです。

確かに、“かわいい”おばあちゃん役だと私も思います。それに、確かに、若い頃と比べれば年を取った感じはしますが、宮崎美子さんはどちらかといえば童顔で、あまり変わっていないほうだとも思いました。

 

『宮崎美子』まとめ

今日は、タレントで女優の宮崎美子さんの話題を見てみました。

  • 宮崎美子さんといえば、「いまのキミはピカピカに光って~♪」で、Gパンを脱いで水着になるミノルタのCMが“かわいい”と有名になりました。
  • 当時の画像を見ても、可愛かったことはよくわかります。
  • ただ、スタイルはどちらかというとスリムというよりぽっちゃり系ですが、其れもまたウケた要因だったようです。
  • そんな、宮崎美子さんが「お婆ちゃん」役をしている「au」の「意識高すぎ、高杉君」のCMにネットなどが反応しています。
  • あのGパンを脱いでいた“かわいい”宮崎美子さんが、「お婆ちゃん」とは…と、時間の経過の速さにショックを受けるコメントが多くみられています。

わたしとしては、宮崎美子さんの「お婆ちゃん」役も、普段の宮崎美子さんも“かわいい”と思いますし、若い頃と比べると年は取りましたが、童顔でもあり、変化の少ない方だと思います。宮崎美子さんには、これからも可愛くあってほしいと思います。

Copyright© Lovely moments , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.